トクホ製品を上手に利用しましょう

ダイエットをしようと意気込んでいるわけでもないけれど、
下腹の膨らみが少々気になり、これ以上膨らまないような手当てがあるもの
ならばそのテに乗ってみたい、という心情にピタッとはまるのが
「トクホ」のマークが付いた飲食品です。

私の場合は、脂肪を溶かしてくれるという触れ込みの“お茶”に惹きつけられ、
他のお茶に比べたら多少高くつくのですが、自分用に限定して利用しています。

トクホマークには、希望的観測からではありますが、
信頼を置いているわけです。

最近、週刊誌の記事で、このトクホ製品のことが取り上げられていて、
どんな製品に付けられるものなのかが分かりました。

正式名は
 特定保健用食品

健康維持に役立つ食品として、国がお墨付きを付けてくれているものです。

例えば
 お腹の調子を整える
とか
 骨の健康維持に役立つ
という能書きに妥当性があると
科学的に検証されていることを表しているのです。

製品に謳われている目的に役立つ成分が含まれていることが大事なのではなく、
その完成品が目的に対して効果があることを保証してくれるので、
安心して利用できるというものです。

勿論、薬ではないのですから、劇的な効果を期待することはできず、
気楽に摂れそうなものですが、
製品に表示されている対象者を確認することは大切なようです。
常用薬との相性や、食品の摂りすぎで思わぬ弊害が表れぬとも限らない
からです。

そして、それさえ摂っていれば大丈夫、というものでも当然なく、
見直すべき食生活の補助として利用するべきだという事です。

かくて私は今日も、より安心して
「特茶」を頂くとします。