野菜の農薬除去ができるオゾン水生成器って?

40代になって、野菜のおいしさに目覚めました!
20代、30代はやはり肉中心の食事が好きで、
野菜なんて食べなくてもいいぐらいに思ってました。
毎日ハンバーガーでもいいわなんて思ったことも
あったほど(笑)。

そんな感じだったので、体重は常に標準オーバーだった私。
すき焼きなんてお肉以外いらないと思ってました。
でも、すがに40代後半にもなると、すき焼きを食べていても、
お肉が美味しく感じるのは、最初だけになってきました。

そのかわり、なにこの春菊のおいしさ!
なにこのネギの甘さ!椎茸うまっっ!ってなるんですよ。
こんな日が来るなんて、予想もしていませんでした。
2歳上の50代に突入した夫も、肉がそんなに
食べられなくなったとしみじみ言っています。

やっぱり体からのサインなんでしょうね。
野菜がそんなに好きではなかった私が、野菜にはまった
きっかけは、取れたて野菜のおいしさを実感したときからです。

近所に、やけに人気の野菜の無人販売があって、
高校生の息子を駅に送る途中、いつもちらっと
見えていたんです。

朝7時台にもかかわらず、人が次々来て買っていきます。
息子を送って帰ってくる7時半には、もうほとんど
売り切れています。

ある日、興味本位で車をとめて、並んでいた菜の花の束を
買って帰りました。
野菜はすべて100円。
大根、レタス、ブロッコリーなど、季節ごとにかわります。

その菜の花が、サッと茹でて食べたところ、すごく美味しかったんです。
まさかこんなに甘いなんて!
試しに茎の部分を生で食べてみたんですが、
甘い!なにこれ~!!!
とれたてって、こういうことかとびっくりでした。

それ以来、必ず買うようになったのですが、あまりにおいしくて、
菜っ葉類は、ほうれんそうも小松菜も、生で食べたりしていると、
ふと気になったことがあります。

これって、農薬大丈夫かな?
お店で売られている物と違って、ちょっとそこが心配。
そこで、いいものを知りました!

今話題の水素水生成器の、ボトル式のものの中に、オゾン水も
作れるものがあるんですが、このオゾン水が、農薬などの
除去に効果的なんだそうです。

たった1分つけておくくらいで、除菌効果もあるのだそうです。
私が調べたのは、「神透水」という生成器で、
3万円代で買えるんです。
水素水も体に良いし、オゾン水で洗った安心の美味しい野菜があれば、
まさにこれからのエイジングケアに最適ですよね!